就労支援ネットワーク

共同事務局 晴和病院・綜合キャリアトラスト・マナビト

2017年6月9日の就労支援ネットワークの様子

晴和病院にて

次回の就労支援ネットワーク

 

2019年度 就労支援ネットワークのご案内

 

精神障害者の就労支援における各分野の実践について

 

体験を通して直接支援力を高め、働き続ける就労環境づくりを構築する

 

回  障害特性に照らした専門プログラム

 

―医療の立場から、発達障害専門プログラムについて

 

 

 

 2019年度は医療機関、教育機関、就労支援機関の3分野から、前年度の課題に対する「アプローチの実際」の提供を受け、参加される方々にそれぞれの回で体験していただく場を設けます。他分野での実践に触れて体験することにより、機関種別を越えた当事者支援の有機的な連携の礎を強化し、各々の参加機関・参加者が属する分野での「直接支援力」を高めていただける機会を提供できればと考えております。

 

 1回目は、医療機関から、発達障害専門プログラムについてワークショップを行っていただき、実践に役立つ方法を共有していきます。

  

  開催日時 2019625日(火)18002030 (受付1730より)

 

  会  場   株式会社 綜合キャリアトラスト 本社

 

           (東京都港区浜松町2-4-1 貿易センタービル8階)

 

  参加費用: 資料代500

 

  申込方法: 6月14日(金)までに、

         以下のいずれかの共同事務局にお電話でご連絡ください。

          

  参加条件: 精神障害者の就労支援を行っている方

           (企業、就労支援機関、教育、医療等)

            

 

 

 
 

 【共同事務局】

■公益財団法人神経研究所 附属晴和病院

〒162-0851 東京都新宿区弁天町91

TEL:03-3260-9171

FAX:03-3260-9191

 

■株式会社 綜合キャリアトラストSAKURA

〒105-6108 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング

TEL:03-6837-4517

FAX:03-6837-4531

 

■マナビト

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-19-1 オミビル7F

TEL:03-6861-2985

  



【就労支援ネットワーク設立の目的】

精神障害者(発達障害を含む)の就労を支援する、

福祉機関・医療機関・教育機関(大学など)・企業(特例子会社・一般企業など)・行政機関がネットワークをつくり

①生活支援から就労定着支援まで一連の視点で支援者が交流できる機会をつくっていく

②相談支援機関や企業の参加も継続することで現状に適応した就労支援につなげる

③分野を超えて共通理解できる“言語”や“アセスメント力”などを開発していく

 

※参加資格

現在、福祉・医療・教育・企業・行政などの領域で、精神障害者の就労支援に携わっており、

守秘義務を負う専門資格を有している方、またはそれらに準ずる職種の方。